歯科医院 改装計画の進め方

歯科医院改装計画を成功させる為の進め方と重要なポイントや注意点をまとめました。
弊社では以下の内容をより詳しく、実際の施工例をご紹介しながら説明する
無料改装セミナーを開催しています。宜しければご活用ください。

Step 1. ヒアリング・カウンセリング・現場調査

まず改装の目的と時期や期間、予算を明確にしましょう。
経験豊富なスタッフが先生のお悩みとご希望を伺い、先生とともに最善策を考えます。

ポイント:「改装の目的を明確にすること」
現状の診療室の問題点、診療科目、患者層をよく見直すことにより、
改善策が見えてきます。 気になる事は全て担当者に相談し、意見を
聞いてみるとよいでしょう。

Step 2. 基本デザイン・見積書提出

ヒアリング・カウンセリング・現場調査に基づき、基本プランニングと見積書、工事スケジュールを提出します。
その後、数回の打ち合わせを重ね、計画を煮詰めます。

ポイント:「予算調整と工期短縮」
改装時の予算調整:患者さんの視点を持ち、費用対効果を考え、
改装する箇所を絞っていくとよいでしょう。 また解体撤去・残材処理・養生費
などや、配管や設備の老朽化が見つかり、費用がかかる場合もあります。
納得いくまで話し合いましょう。
改装時の工期短縮:改装中も休診日数はなるべく短くしたいものです。
改装の内容・規模・時期によっても工期が変わってきますので、
早めから計画しよく相談しましょう。

Step 3. 実施デザイン・見積書提出

打ち合わせ内容反映し、実施デザインへ昇華します。
予算と工期の調整をし、実施デザイン、見積書、工事スケジュール提出となります。

ポイント:「出来上がりのイメージを持つ」
内装業者の施工例写真や他の歯科医院、雑誌などを参考に、
スペースや内装仕上げの質感・配色・照明・雰囲気などを見て、
完成したときのイメージを意識してみましょう。
自分の好みや、対象となる患者さんにとって快適な
内装イメージになっているか確認しましょう。

Step 4. ご契約・デザインミーティング

ご納得頂けましたら、ご契約、デザインミーティングとなります。
デザインミーティングにより、床壁天井、キャビネットの色や備品の仕様が決定されます。

ポイント:「提案されたプラン・見積書・業者を評価する」
打ち合わせの内容はきちんと反映されているか?
出来上がりのイメージは良いか?
工事期間と見積の内容は希望に沿っているか?
アフターフォロー体制はしっかりしているか?
などに注意して、検討し、納得して契約しましょう。
特に、見積書の内容は、別途工事や諸経費、内装仕上げ材のグレード
など、細かいところまで チェックし、納得するまで聞いておきましょう。

Step 5. 工事着工

仕様決定後、設計担当デザイナーからのプレゼンテーションを行い、工事着工となります。

ポイント:「工事前、工事期間中の注意」
工事期間中に変更が発生すると、
工期の延長や追加の料金の発生へつながります。
トラブルを避けるためにも、不明な事や心配な事は
遠慮せずに担当者に聞きましょう。

Step 6. 完成・引渡し

工事完成、引渡しとなります。引渡し時に営業、設計、現場管理担当者とともに、引渡し検査を行います。

ポイント:「引渡し検査」
担当者立会いのもと、引渡し検査をしましょう。
不都合な点や手直しの必要な場合、改善方法、
完了する日程を決めましょう。

Step 7. アフターケア

弊社では万全のアフターフォロー体制を整えています。少しでも不安な事があれば、いつでもご連絡ください。

ポイント:「アフターフォロー体制」
引渡し時点で、床・壁・キャビネットなどの日常の手入れ方法、
取り扱い説明書などを資料にして提出してもらいましょう。
保証期間についても説明を受けましょう。

改装 施工例

改装の施工例をご紹介します。

改装:K歯科様

K歯科様

2009.07 東京都
テナント1F
約16坪 ユニット4台
NEWシェーンスペクトラムを導入した部分改装。床・壁・天井張替、キャビネット増設

改装:Sデンタルクリニック様

Sデンタルクリニック様

2009.06 埼玉県
戸建
約22坪 ユニット5台
床・壁・天井張替と洗面所移設、キャビネット入れ替え、インテリアコーディネート

改装:H歯科様

H歯科様

2009.02 東京都
テナント1F
約30坪 ユニット4台
NEWシェーンスペクトラムを導入した全面改装。一部個室プラン